心を育むについて

アフタースクール七彩が大切にしていること。

アフタースクール七彩??????

  • 明るく、元気で、笑顔いっぱいの子どもに。
  • 人の思いをちゃんと聞ける子どもに。
  • 「ありがとう。」感謝の気持ちを持てる子どもに。
  • くじけない、頑張る子どもに。
  • "その子らしさ"を大切に。
  • 楽しいと思える放課後を過ごしてもらう。
  • ひとりひとりとのかかわりを大切にします。

放課後時間を笑顔で楽しく過ごしてもらえるように、
大人(七彩のスタッフ)が、子どもひとりひとりとのかかわりを大切に、豊かな心を育みます。

のびのびと過ごせる放課後時間を作り、心も育みます。

のびのびと過ごせる放課後時間を作り、心も育みます。 七彩は、子どもの幸せを一番に考え、遊びを通して、子どもの笑顔を引き出します。
子どもが笑顔で帰ってくると、親御さんは安心してお仕事をして頂けると思います。
そのために、私たちは、遊びを通して、子どもの笑顔を引き出し、子どもの豊かな心を育みます。

子どもの笑顔を引き出す 子どもの幸せ感を育む 子どもの心を豊かにする 子どもの能力を引き出す 子どもの自信を引き出す

自己肯定感を大切にした関わり

それは、「ほめる。」「認める。」「聴く。」「感謝する。」という関わり方。
自由な遊びの時間を大切にすることで、自己肯定感(心の豊かさ)が育ちます。

自己肯定感とは、「あなたがあなたであっても大丈夫」という安心感。
いいところも、悪いところもみんな、自分を認め、肯定する気持ち、「自分は大切な存在」、「自分はかけがえのない存在」と思える心の状態です。

この心の状態は、子どものやる気、自信、チャレンジ精神、逆境に負けない心を養い、心の成長の伸びしろとなり、未来へ繋がります。

私達七彩は、親御さんに代わって、学校と違った環境で、子どもひとりひとりの個性を理解したうえで、ひとりひとりとのかかわりを大切にします。

親御さんの不安を和らげ、放課後時間をしっかりとお預かりします。

 

このページの先頭へ戻る