七彩について

子どもの幸せを一番に考えた、アフタースクール七彩にようこそ

"のびやかな成長を支援したい。子どもたちを笑顔に。"を使命に。

アフタースクール七彩にようこそ 私たち七彩が目指すのは、お子さんの放課後を充実した時(トキ)で過ごしてもらう事。
親子の幸せの為に、幸せな子育ての為に。

それは子どもの笑顔でアウトプットされます。
お子さんが笑顔だと、親御さんは安心してお仕事ができる。
そんな親子の幸せな放課後づくりのお手伝いを致します。

法人概要

法人名 一般社団法人 刻(トキ)
設立 平成27年12月
代表 前田 豊
所在地 大阪府豊中市新千里北町2丁目20-8
新千里北町近隣センター内 [googleMapで見る]
電話 0120-750-124 / 06-6836-6811
設備
  • 敷地面積:260㎡(フロア1階〜3階)
  • 送迎用車庫:1台
  • 1階〜3階:遊び・学びのフロア・オフィス・事務室・図書室 完備
  • トイレ:棟内3か所(男女別)
スタッフ 5名

代表挨拶

前田 豊 "遊びを通して、心も育む。"
のびのびとした時間の中で、子どもの笑顔と豊かな心を創造します。

私は、長く子どもの発達と教育に関わる仕事に携わってきました。
子どもには大きく伸び伸びと成長して欲しいという想いを常に持っており、笑顔を引き出す遊び、のびやかな発達を促す自己肯定感(心の豊かさ)を大切にしています。
そのためにも、ひとりひとりとのやりとりを大切に、ゆったり関わり合いたいと常に思っています。
その想いから法人名には「刻(とき)」と名付けました。
ひとりひとりの時間を大切に刻んでいきたいと考えています。
そのような中、小1の壁という社会的課題に直面。
アフタースクール七彩を通してより良い子育て環境への社会貢献活動としていきたいと思います。

一般社団法人 刻(とき)前田 豊

代表プロフィール

平成8年4月 京都大学理学部宇宙物理学科入学
平成14年8月〜
平成16年
中学受験塾講師、医薬歯学系大学受験塾講師として勤務
平成16年4月 京都教育大学入学
平成21年3月 京都教育大学卒業
平成21年〜
平成26年4月
吹田市立児童センターをはじめ、障がい者作業所、
放課後等デイサービスを経て独立。

子どもが好きで、子どもと遊ぶことが得意な事から、
「遊びのスペシャリスト」などとも呼ばれます。

送迎や児童の受け入れ、それにかかわる人員配置などの経験を活かし、これらの経歴の中で出会った方々との繋がりも、今後より一層、子どもの豊かな心を育む事にお役に立てると思っております。

七彩のインドアビュー

七彩の施設を自由に動き回って見学できます。
※スマホの方や、窓が小さすぎて操作しづらい場合は、
左上の「Google マップで見る」をクリックすることで大きな画面で操作できます。

七彩7つの理念

  • 子どものために、充実した放課後を
  • 安心安全な学童保育
  • 遊びを通じた成長支援
  • 自己肯定感を大切にした関わり
  • プロの支援員による運営
  • ニーズに寄り添った体制
  • 習い事との両立
 

このページの先頭へ戻る


お問い合わせは
こちらから

電話をかける メールフォーム